Advocacy Relations

Back to Services

概要

アドボカシー活動とは、企業や団体の経営環境/活動に大きな影響を及ぼす法律、政策などにおける、最新の情勢を把握し、適切な政策を生み出すための好ましい環境づくりを行うことです。コスモはアドボカシー活動を企業や団体のコミュニケーション戦略に取り入れた日本で最初のエージェンシーのひとつです。
アドボカシー活動においては、法改正・規制改革・政策立案が最終的なゴールとしています。これまで食品や医薬品・医療機器、バイオテクノロジーの分野において、政府関係者や学術団体、業界団体、また各分野のオピニオンリーダーなどのインフルエンサーと関係を構築するための活動を提案/実行しています。

コスモの特徴

  • コスモには、オピニオンリーダー等との幅広いネットワークがあります。政府関係者、学術団体、業界団体、および医療、食品をはじめとする様々な分野のネットワークを最大限に活用し、効果的なアドボカシー活動を提案、実施いたします。
  • 様々な分野/業界における幅広い人脈と豊富な知識・経験を持つスタッフが、アドボカシー活動の企画、実施において適切なインフルエンサーに対するアプローチ方法を提案します。
  • 戦略的コミュニケーションの一環として、効果的なアドボカシー活動を、適切なタイミングで企画、実施します。

サービス内容

調査分析/戦略の検討
クライアントの経営環境/活動に大きな影響を及ぼす規制、政策、世論などのパブリック・アフェアーズについて、メディア分析、ステークホルダーへの聞き取りなどを通じて調査を行い、アドボカシー活動の戦略を検討します。

KOLリサーチ
クライアントを取り巻くステークホルダーをリスト化し、さらに各業界/分野において影響力の高いKOLを特定します。アドボカシー活動では、KOLに対して、適切な手法/タイミングで、効果的な情報を伝えていくことが重要となります。詳細はKOLリサーチへ

KOLエデュケーション
提言書の作成、関係省庁・政治家への提出、議員勉強会、消費者団体、患者会への情報提供、学術関係者を巻き込んだアドバイザリーボードの設置など、各KOLに対する適切な情報提供方法を検討し、適切なタイミングで実施し、クライアントのビジネス/活動にとって好意的な環境を醸成します。

メディアを通じた世論形成
企業の経営環境/活動に大きな影響を及ぼす法律、政策の制定において、世論は大きな役割を果たします。特に新聞、TVなどのメディアによる報道は世論の形成に非常に強い影響力を持っています。コスモでは、長年のPR業界での経験、人脈を最大限に活用し、各新聞社、TV局のシニアクラスの記者への情報提供、情報交換を通じて、メディアを通じた世論形成を行います。

アドボカシーツールの開発(政策提言の開発)
政策を提言するにあたり、様々なステークホルダーへ提言を通じて働きかけます。各KOLからの情報をまとめ、政策提言を行います。また、各機関へ働きかけるための資材の制作を行い、提言をより効果的に広められるような活動を行います。

機関の立ち上げ
アドバイザリーボード、第三者機関、有識者会議などを立ち上げ、一般層への啓発や世論の形成に影響を与え、好意的な環境を醸成します。
議員勉強会・議員立法
政策決定者である議員向けの勉強会を行い、各政策の立ち上げへ最大限の協力を行います。

Back to Services
cosmoadminAdvocacy Relations