Uncategorized

存続の危機にある高野病院(福島県)を維持するため手をお貸し下さい

震災で一時はほとんどの住民が避難した福島県広野町で、唯一、入院診療が可能な医療機関として被災地域の医療を守り続けてきた民間病院、高野病院がいま、存続の危機に面しています。事故後もこの地にとどまり続け、81歳という高齢にもかかわらず、病院でたった一人の常勤医として診療にあたってきた高野英男院長が、2016年12月30日、自宅の火事で突然、お亡くなりになったためです。

現在、高野病院には約100名の入院患者がいます。 また同病院は、帰還した住民や原発の廃炉作業に携わる人たちの診療も担っています。地域の医療体制を維持するため、有志の医師らが立ち上がり、「高野病院を支援する会」が発足。ボランティア医師派遣などの協力を呼びかけ、これに応えて、全国からボランティアとして勤務を希望する医師からの申し込みが相次ぎました。しかし4月の診療体制はまったく未定で、常勤医もいません。

広野町(遠藤智町長)はクラウドファンディング・サイトで広く寄付の呼び掛けを始めました。当面の目標金額250万円は、非常勤などの医師が町を訪れる際の交通費や宿泊費(約3ヶ月間)の費用として使われ、目標金額を上回った​額は、地域の保健・福祉・医療体制の充実に活用されます。

クラウドファンディング・サイトでの寄付は、https://readyfor.jp/projects/hirono-med から可能です。「支援する会」ではボランティア医師のほか、常勤医として勤務して下さるお医者様も募集しています。どうかこの被災地医療の窮状にご理解をいただき、皆様のお力をお貸し下さいますよう、私からもお願いいたします。

コスモ・ピーアール株式会社 代表取締役 佐藤 玖美

cosmoadmin存続の危機にある高野病院(福島県)を維持するため手をお貸し下さい
Read More

【実践 危機管理セミナー】情報サイト炎上など最近の事例をもとに考える企業の危機管理

株式会社コスモ・ピーアールは2017年1月30日、「実践 危機管理セミナー~情報サイト炎上など最近の事例をもとに考える企業の危機管理」を開催します。企業によるネットを通じた情報発信が増加する中、サイト上の誤情報やビジネス倫理の問題から炎上し、マスメディアでの大きな報道につながるケースが増えています。炎上の原因としては、事業運営の問題や危機発生後の対応の問題などさまざまな側面があります。本セミナーでは、ネットの炎上事件から考える企業の危機管理をテーマに、皆様の理解の助けとなるよう問題・課題を整理し、対策を考えます。

多くの皆様のご参加を歓迎します。ご参加を予定される方は、2017年1月23日(月)までにメールまたはFAXにてご返信下さいますようお願いいたします。

【日時】    2017年cosmo_map1月30日(月) 18:30~20:30 (受付開始18:00)

【会場】    株式会社 コスモ・ピーアール 会議室
東京都港区麻布台1-8-10 麻布偕成ビル7F TEL 03-5561-2915
【アクセス】
東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 徒歩6分
東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 徒歩11分
都営地下鉄 大江戸線 赤羽橋駅 徒歩8分
【対象】   広報、広告、マーケティング、経営企画等の危機管理を担当する方々を中心に、この問題に関心のある方ならだれでも。
※ただしPR会社、広告会社、マーケティング会社、リスク・コンサルティング会社などの方はご遠慮ください。
【参加費】  お一人様 5,000円 (当日現金払いのみ)
【定員】    20名 (先着順締め切り)
【内容】   最近の情報サイト炎上事件などをもとに、情報サイト運営をめぐる企業の危機管理について情報を整理し、企業の広報・マーケティング活動にとっての指針を探ります。

【講師】  株式会社コスモ・ピーアール シニア・コンサルタント、コミュニケーション・トレーナー 高橋 眞人

〔略歴〕米国ホフストラ大学修士(コミュニケーション学)。早稲田大学政治経済学部を卒業後、読売新聞社に入社。浦和支局で事件・事故、地方政治・行政を担当した後、東京本社科学部記者として環境省、気象庁、科学技術庁、ITなどを担当。2001年に退社し、外資系PR会社、外務省G8北海道洞爺湖サミットメディアアドバイザー、独立コンサルタントなどを経て2016年11月より現職。専門は危機対応広報コンサルティング、メディアトレーニング、謝罪会見トレーニング、スピーチトレーニング、パブリックアフェアーズ、コンテンツマーケティング、政治コミュニケーション、報道記事分析など。これまでに1,000人を超える企業・官公庁幹部、政治家等に危機対応やコミュニケーションに関するコンサルティングや研修を提供してきた。著書に『宣伝費ゼロ時代の新しいPR術』(2004年、河出書房新社)、訳書に『クチコミで動かす』(2005年、PHP研究所)など。

<申し込み・問い合わせ先>
seminar@cosmopr.co.jp  FAX 03-5561-2912  TEL 03-5561-2915 高橋、大貫、木村

※記載いただきましたご芳名、ご連絡先等の個人情報につきましては、本セミナーの参加申し込みの受付確認や変更等の連絡の目的にのみ使用させていただきますとともに、弊社で適切に管理いたします。

cosmoadmin【実践 危機管理セミナー】情報サイト炎上など最近の事例をもとに考える企業の危機管理
Read More

COSMOがAsia-Pacific SABRE Awardsのファイナリストに選出されました

COSMOが2016年Asia-Pacific SABRE AwardsにおけるHealthcare PR Consultancy of the Yearのファイナリストに選出されました。受賞者は9月28日に香港で行われる授賞式で発表されます。さらに、COSMOはBest Specialist to Work For部門における”Honorable mention”(特別賞)も受賞しています。
詳細は以下のページ(英語)をご覧下さい。
cosmoadminCOSMOがAsia-Pacific SABRE Awardsのファイナリストに選出されました
Read More

COSMOがLADY Conferenceのスポンサーに

現代日本社会ではリーダーとして活躍する女性が少ない。その問題を解決する為、2015 年 9 月にアメリカ人と日本人大学生4人により、女子高校生対象のリーダーシップ・プログラムLeadership and Action for Determined Youth (LADY: レディー) が設立されました。それぞれ違ったきっかけを踏まえて女性社会問題の重要さに気付き、日本の女子高校生を未来の女性リーダーへと導きたい、と言う一つの目標を目指してこれまで活動してきました。そのミッションに共感して頂いた方々の暖かい支援の御陰さまで、いよいよ7月28日〜30日にLADYプログラム第一回が実現されます。

LADYは未来の日本を率いる志を持つ女子高校生を対象とした、ユニークで国際的な3日間リーダーシップ&自己啓発カンファレンスです。参加者は、同じ志を持った仲間と共に、日本国内外から招聘されたプロフェッショナルの女性リーダーと大学生メンターが企画する刺激的な発表とワークショップ、そしてメンターシップ•アクティビティを通して、それぞれの将来の目標についてじっくり考えるイベントです。プログラム後にも、女子高校生を継続的にサポート出来るコミュニティーを目指しています。

詳細はこちらのページをご覧下さい。

cosmoadminCOSMOがLADY Conferenceのスポンサーに
Read More

弊社社長 佐藤玖美がビジネス・ブレークスルーにおきまして、コミュニケーション・リーダーシップの講義を行います

719VWSnyqWL._SL1500_1

弊社社長 佐藤玖美がビジネス・ブレークスルーにおきまして、コミュニケーション・リーダーシップの講義を行います。

コミュニケーション・リーダーシップ
~「人を動かす」技術を磨く、白熱ライブ授業~

  • 日時: 2016年4月15日(金)
    (19:10開場) 19時30分~21時00分
  • 会場:(株)ビジネス・ブレークスルー 麹町オフィス
    東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア
  • 会費 3,000円(書籍、懇親会込)
    ※ご参加者には会場受付にて、講演者近著「コミュニケーション・リーダーシップ 考える技術 伝える技術」をお渡しします。
  • お申込方法:http://goo.gl/iGR8hu

申込締切:331() 2359まで
 受付期間中であっても、定員に達した場合は受付を終了いたします。
 昨年1月実施時と同様のセミナー内容となります。前回参加の方は
  恐れ入りますが、参加をご遠慮下さい。

cosmoadmin弊社社長 佐藤玖美がビジネス・ブレークスルーにおきまして、コミュニケーション・リーダーシップの講義を行います
Read More

「日本の女性」コンファレンスにて弊社、代表取締役の佐藤玖美がゲスト・スピーカーに招かれました

2016年3月9日、弊社、代表取締役の佐藤玖美が、 アメリカン・スクール・イン・ジャパン(ASIJ) の男女共同参画推進クラブ(SAGE)主催の「日本の女性」コンファレンスでスピーチを行いました。

このコンファレンスでは、 世界中の男女不平等の問題についての意識を高めると同時に、 バングラデッシュにあるアジア女子大学への寄付が募られました。

cosmoadmin「日本の女性」コンファレンスにて弊社、代表取締役の佐藤玖美がゲスト・スピーカーに招かれました
Read More

COSMOがACCJの女性の健康に関する政策提言書を後援

COSMOは在日米国商工会議所(ACCJ)ヘルスケア委員会および在日欧州商工会議所と協働し、女性の健康に関する政策提言書「女性の健康と経済成長;女性の健康増進を通じた女性の活躍推進と経済成長」の作成を行ってきました。

この提言書は日本におけるヘルスリテラシー、教育、女性の健康、リプロダクティブヘルスに関する現状を詳述し、政府およびビジネス業界に対して、女性の健康分野向上に関する提言をしています。

提言書については、こちらをご覧ください。

cosmoadminCOSMOがACCJの女性の健康に関する政策提言書を後援
Read More

コスモが2015年AOYアワードのJapan/Korea Specialist Agency of the Yearの候補に選出されました

コスモが2015年Campaign AOYアワードのJapan/Korea Specialist Agency of the Yearの候補に選出されました。

候補のリストはこちらからご覧下さい。

授賞式は2015年12月10日、ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールで行われます。

cosmoadminコスモが2015年AOYアワードのJapan/Korea Specialist Agency of the Yearの候補に選出されました
Read More

COSMOが2015 SABRE Awardsに出席しました

9月23日に香港で開催されたSABRE Awardsにコスモが出席致しました。

WEBSITE-SABRE

コスモはJapan Consultancy of the Yearのファイナリストに選出されるとともに、「業界内での豊富な経験をもとに、ヘルスケアにおいて誰もが認めるリーダーとしてのポジションを獲得している」と高い評価を受けました。

受賞者のリストは、こちらこちらをご覧下さい。

cosmoadminCOSMOが2015 SABRE Awardsに出席しました
Read More