Healthcare

コスモ社長の佐藤玖美が仏の製薬企業ポクセルの取締役に就任

株式会社コスモ・ピーアール社長の佐藤玖美は、2017年6月30日、仏の製薬企業ポクセル(Poxel SA、本社:仏リヨン)の取締役に就任しました。ポクセルは、二型糖尿病治療薬イメグリミン(Imeglimin)を含む代謝疾患治療薬の開発に特化したバイオ医薬品企業です。佐藤は、当社の経営者として30年以上に渡り、ヘルスケア業界に特化した戦略的コミュニケーション・コンサルティングに携わってきました。

佐藤の同社取締役就任は、今年7月、パリで開催された同社の株主総会で承認されました。同社CEOのトーマス・クン氏は「日本はポクセルにとって非常に重要な市場です。日本のヘルスケア業界における佐藤氏の専門性と洞察力は価値があり、当社がイメグリミンの事業を進めていく上で必要不可欠です。初めて日本人として取締役に任命された佐藤氏はポクセルにとって非常に重要な意味を持つでしょう」と話しています。

佐藤は、「ポクセルの取締役に選出していただき、大変光栄です。近年、日本を含むアジア各国において糖尿病は懸念すべき疾患の一つになりつつあります。ポクセルとイメグリミンが日本市場に広く浸透し、多くの患者様の治療に貢献できるよう努力してまいります」と抱負を語っています。

現在、佐藤は公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT)のアドバイザーや、ビジネスブレークスルー大学大学院の講師、在日米国商工会議所(ACCJ)の名誉会長も務めています。

【参考記事:ビジネスワイヤ】http://www.businesswire.com/news/home/20170710005845/en/Poxel-Appoints-Kumi-Sato-Board-Directors

cosmoadminコスモ社長の佐藤玖美が仏の製薬企業ポクセルの取締役に就任
Read More

COSMOが企画・編集したノバルティスファーマ様の広報誌「Novartis Innovation」第4号が日経デジタルヘルスで紹介されました

COSMOが企画・編集しているノバルティスファーマ様の広報誌「Novartis Innovation」第4号が10月18日の日経デジタルヘルスで紹介されました。

製薬業界×デジタルヘルス、始まる
ノバルティス×Microsoft、製薬とITの巨人が組む
製薬最大手が語る“デジタルヘルスへの旅”
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/060300031/101700014/?ST=health&P=1

「Novartis Innovation」は最新の生命科学に関するトピックスを紹介するノバルティスファーマ様の広報誌です。COSMOはその企画から編集制作に携わっており、この度取り上げられた第4号は「デジタル技術が変える医療の世界」をテーマに2016年10月に発行されたものです。

これまでに発行した「Novartis Innovation」は以下のページからご覧になれます。
https://www.novartis.co.jp/news/press-room/library

COSMOの編集・制作サービスについてはこちらから。

cosmoadminCOSMOが企画・編集したノバルティスファーマ様の広報誌「Novartis Innovation」第4号が日経デジタルヘルスで紹介されました
Read More